暮らし満足度アンケート

< もどる

2020年7月

実施期間:2020年7月27日〜2020年8月21日

7月の

生活満足度

61.3

(前月比 △0.8)

この1ケ月を振り返っての 感想・エピソード

pick up

子どもの学校で部活や行事が少しずつはじまり、それにかかる費用も必要だが、子供もそれぞれの生活が充実しだして、ちょっと気分があがる感じがした。(40代・女性)

おや、困ったなと思うことは大体自分に「ここが足りないのでは?」というメッセージでそれに対処していくことで自分の能力なり幅を広げていくことができると思う 日々精進!(30代・女性)

その姿勢を見習いたいです。

今月は忙しく、疲れが取れない日が多かったです。毎日のように雨なので、早く梅雨明けして欲しいなと思います。(30代・女性)

明けたら、猛暑ですけどね。

今、建て替え中で、賃貸にいます。引っ越して3か月、やっと落ち着いています。コロナの影響で片付けもでき良かった。(60代・女性)
雨が降る日が多く、又、新型コロナの感染者も増えてきたので益々自宅で過ごす時間が多くなり、のんびりと過ごせた。(50代・女性)
夫の在宅勤務が地味にストレスです。(最初は嬉しかったんですけど!)今からこんなことでは、老後はどうなってしまうんだろう…。(40代・女性)
新しい暮らしになれてきた気がする。感動が少なく、淡々と…。老人はいいけれど、若者たちの心にどんな影響を残すだろうか、心配になる。羊の群れを引率するリーダーがしっかりと指針を示してくれていたら、こんなもやもやとした心で暮らし続けることはないはず…などと考え続けた。(70歳以上・女性)

淡々とした毎日も悪くはないかも。

4か月ぶりに単身赴任の夫が帰省できた。しかしまた全国的に増えてるから、来月はどうなることやら。とりあえず今月末に私が行く予定にしてたけど、それはキャンセルした方がよさそうだ。(50代・女性)
家族の思いを感じれることが多く、年齢と共に世話になることが多くなるんだと、この時期だからか有難いです。(70歳以上・女性)

家族の絆が深まりましたね。

今のところ、うちの地域でコロナの患者が増えていないのでほっとしています。子供の部活の最後の大会も何事もなく見に行けたし、学校も普通に行けているので満足していますが、観光客がたくさん来ているようなので、毎日そわそわしています。買い物に行くのも、ものすごく気を使ってしまいます。いつ第二波がくるのかと、おびえながらの生活は、もうたくさんです!(40代・女性)
コロナで自粛生活で友達とお茶会が出来ないのが寂しい。(60代・女性)

そのうち落ち着いたら再開できますよ。

運動不足で体が重い。(50代・女性)
梅雨がなかなか明けなくて 洗濯物は乾かないし 気分までじめじめに加え コロナ第二波で不安も募ります。夏の青空が待ち遠しいです。(50代・女性)
ベランダで栽培していたトマトを収穫前日にカラスにやられました。不織布で覆うといいということで実行したところやられずに済みました。カラスに勝ったぞ〜とガッツポーズ。特に良いこともない毎日ですが些細なことが嬉しく感じます。(50代・女性)

カラスに勝つとは凄いですね!

久しぶりに100円の回転寿司へ行きました。回転寿司なのに回っていなく全て画面の注文でしたがとてもうれしかったです。コロナが流行るまで外食というと回転寿司が多かったので日常が戻ったようでした。ただ又感染者数が多くなってきたので8月はどうだろう?まだまだ不安ですね。(50代・女性)

ウィズコロナも悪くはないかも。

こどもたちも学校が始まりましたが、長雨も手伝ってだるーい日々で、親子でまだまだ休校のダラダラ感が抜けずにいます。(30代・女性)

< もどる