節約レシピ

〜一汁三菜〜

皿うどん

パリパリの食感が楽しい一皿です。野菜もたっぷり食べられます。

■材料(2人分)

皿うどん 2人分
キャベツ 2枚
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/8本
万能ねぎ 4本
あんかけの素(市販品) 1袋
300cc
ごま油 大さじ1

■作り方

  • 皿うどんの麺は袋から取り出し、1人分ずつ皿に盛る。あんかけの素はボールに入れ、水を加えてだまがなくなるまでよく混ぜる。
  • キャベツは短冊切り、玉ねぎは太めの薄切り、にんじんは短冊切りにする。万能ねぎは3〜5cmの長さに切る。
  • フライパンにごま油を入れて熱し、2の野菜を加えて炒める。火が通ったら1のあんかけの素を入れ、とろみがつくまでよく混ぜながら加熱する。
  • 1の皿うどんの麺に3のあんをかけて出来上がり。

冷蔵庫の残り野菜を具材にして作りましょう。

水菜と鶏ささ身の温サラダ

鶏ささ身に柔らかく火を通す調理方法をご紹介!

■材料(2人分)

鶏ささ身 2本
●水 400cc
●塩 小さじ1
水菜 1/2わ
ドレッシング(市販品) 適量

■作り方

  • 鶏ささ身は筋を取り除く。ふたが出来る小鍋に●を入れて沸騰させる。鶏ささ身を加えて再び沸騰するまで加熱し、沸騰したら火を止める。ふたをして10分程度そのままおく。さめたら、鶏ささ身を取り出してほぐす(小鍋の湯はそのまま使うので捨てないでください)。
  • 水菜は食べやすい大きさに切る。1の小鍋を再び火にかけ、水菜を加えてサッとゆで、ざるに上げる。
  • 食べる直前に1と2を混ぜ合わせ、器に盛りつける。お好みのドレッシングをかけて出来上がり。

鶏ささ身を加えて沸騰したら火をとめ、余熱で調理すると冷めてもしっとり仕上がります。

塩とごま油の冷ややっこ

しょうゆで食べるよりも豆腐のうまみが生きてきます。

■材料(2人分)

万能ねぎ 5本
ゆずの皮 適宜
豆腐 1丁
少々
ごま油 少々

■作り方

  • 万能ねぎは小口切りに、ゆずの皮はせん切りにする。
  • 豆腐の水気を軽くきり、半分に切って器に盛りつける。
  • 2に1をのせ、塩をふる。ごま油をかけて出来上がり。

冷奴は火を使わず、切るだけ、のせるだけの究極の時短料理です。

あさりともやしの中華スープ

あさりはあらかじめ砂抜きしたものを使ってください。

■材料(2人分)

あさり 300g
もやし 1/2袋
万能ねぎ 2本
鶏ガラスープの素 小さじ2
●酒 大さじ1
●水 300cc
塩・こしょう 少々

■作り方

  • あさりは殻で殻をこするようにして洗い、ざるに上げておく。
  • もやしはひげ根を取り、万能ねぎは小口切りにする。
  • 鍋にあさりと●を入れ、ふたをして火にかける。煮立ったらアクを取って、もやしと鶏ガラスープの素を入れ、再びふたをする。
  • あさりの口が開いたら、火を止めて、塩・こしょうで調味する。
  • 器に注ぎ、万能ねぎを散らす。

あさりの砂抜きは3%の塩水をひたひたの量を入れて冷暗所で2〜3時間保存してください。

料理・レシピの疑問・質問・相談とその答えを大募集