節約レシピ

〜一汁三菜〜

なすのトマトソーススパゲティ

なすは好みで、油で揚げてもおいしいです。

■材料(2人分)

玉ねぎ 1/2個
トマト水煮缶 1/2缶
なす 1本
スパゲティ 180g
サラダ油 大さじ1
適量
パセリ 少々
オリーブオイル 少々

■作り方

  • 玉ねぎを細かいみじん切りにする。フライパンを熱してサラダ油をひき、玉ねぎが透き通るまで炒める。
  • 1にトマト水煮缶を手でつぶしながら入れ、5分ほど中火で煮込む。塩・こしょうで味を調える。
  • 鍋に2リットルの湯を沸かし、塩を15〜20g入れ、スパゲッティを表示の時間より1分短めにゆでる。
  • 冷たいフライパンに1cmの厚さに輪切りにしたなすを並べ、軽く塩をふり、ふたをして中火で2分ほど焼く。ふたを開けて裏返し、もう2分焼く。
  • 3の水気をきって2に入れ、あえる。塩味が足りなければゆで汁で味を調節する。
  • 器に5、4を盛り、パセリをあしらう。好みでオリーブオイルをかける。

なすのアントシアニンは活性酸素の発生を抑えたり、ガンの予防に役立ちます。

ミニトマトとツナのサラダ

トマトとツナのシンプルなサラダです。

■材料(2人分)

ミニトマト 10個
ツナ缶詰 1缶
パセリ 少々
レモンの絞り汁 小さじ1

■作り方

  • ミニトマトを横半分に切り、皿に盛る。
  • ツナ缶詰の油分を軽くきり、レモンの絞り汁をかける。
  • 1に2をのせ、みじん切りのパセリをあしらう。

ツナ缶詰にレモン汁を混ぜるだけで、具材兼ドレッシングになります。

きのこのマスタードマリネ

焼いたときに出る焼き汁にうまみが濃縮されています。アルミホイルを破らないように注意しましょう。

■材料(2人分)

まいたけ 1/2パック
しめじ 1/2パック
エリンギ 1本
赤パプリカ 1/2個
オリーブオイル 適量
●粒マスタード 小さじ1
●しょうゆ 大さじ1
●酢 大さじ1
●はちみつ 小さじ1

■作り方

  • まいたけ、しめじは石づきを切り落とし、食べやすい大きさにほぐす。エリンギは食べやすい大きさに切る。赤パプリカは半分に切って種を取り除く。
  • アルミホイルで皿を作り、まいたけ、しめじ、エリンギをのせてオリーブオイルを回しかける。横にもうひとつアルミホイルを敷き、赤パプリカの切り口を下にして並べる。一緒に魚焼きグリルで15分程度焼く(きのこ類は焼きムラが出ないように途中で混ぜてください)。
  • ボールに調味料●を入れて混ぜ合わせ、マリネ液を作る。
  • 3に2のきのこ類を焼き汁ごと加えて混ぜる。赤パプリカは皮をむいて食べやすい大きさに切り、マリネ液に加えて混ぜる。
  • 器に盛りつけて出来上がり。

多めに作って常備菜にしてもOK。

かぼちゃのポタージュ

冷製でも温製でもおいしくいただけます。

■材料(2人分)

かぼちゃ 1/4個
玉ねぎ 1/4個
牛乳 200cc
餃子の皮 1枚
オリーブオイル 大さじ1
洋風スープの素 小さじ1
塩・こしょう 少々

■作り方

  • かぼちゃは皮をむいて適当な大きさに切る。玉ねぎは繊維に直角になるように切る。
  • 鍋にオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎを加えて炒める。透き通ったらかぼちゃを加え、油がなじんだら、ひたひたになるくらいの水(分量外)、洋風スープの素を加えて煮る(中火で20分程度煮てください)。
  • 熱いうちにフードプロセッサーにかけ、ざるなどで裏ごしをして鍋にもどし入れる。フードプロセッサーに牛乳を入れ、かぼちゃが残らないようにし、ざるでこして鍋に加える。
  • 塩・こしょうで味をととのえる(牛乳の量で濃さを調整してもOKです)。
  • 餃子の皮はサラダ油(分量外)でやや茶色くなるまで揚げる。
  • 器に4を盛りつけ、5を割り入れて出来上がり。

クルトンは余った餃子の皮を使用しました。

料理・レシピの疑問・質問・相談とその答えを大募集