掲示板のルール 掲示板をご利用いただく前には、こちらの注意事項を必ずご熟読いただき、十分ご理解いただいた上でご利用くださいますようお願い致します。

投稿詳細

すみません、素朴な疑問なんですが・・・
鳥が電線にとまっても感電しない理由はなんでしょう?という問題をよく目にするのですが、答えは鳥のほうが抵抗が大きく電線のほうが流れやすいから鳥に電流が流れないとか、片足ずつ違う電線に止まると感電してしまうなどという答えのようです。私はそもそも電線はゴムなどの絶縁体でコーティングされているからじゃないの?と勝手に思っていたのですが、この話からすると電線というのは金属がむき出しということなんですね。正直そのことに驚きました。錆びたりしないのかなと勝手に心配してしまいます。
鉄道の架線はそこから直接電気を取っているので裸なのはなんとなくわかるのですが。
皆さんはどう思っていましたか?

きゅう   24/03/30 04:37

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

鶏が足を開いて両極に留まると思えないので関電はしないと思います。同じ線に留まっていると思います。

サン   24/05/03 16:16

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

電線の方に電流が流れやすいと思っていました。
不思議ですね。

娘が今年、国立医学部に合格しました。   24/04/29 12:31

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

考えたことなかったです。
普通に何か絶縁テープみたいの巻いてると思ってました。

にゅ   24/04/13 19:03

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

私もコーティングされてると思ってましたがむき出しなんですかね。
小さい頃凧揚げを良くしたもんですが、むき出しなら危険ですよね。
電線に凧がひっかかって感電したと言う話は聞いた事ないなあ。

よる   24/04/04 09:51

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

1本の電線なら大丈夫で
2本の電線にまたがって止まると感電するらしいです。

adabo   24/03/31 19:09

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

線自体が剥き出しの状態じゃないからですよね。
剥き出しの状態だったら、年がら年中何か飛来物でバチバチいってそうです。
大風で色々と飛ばされている時など物凄いことになっていそうです。

けろ   24/03/31 10:12

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

感電しない理由は・・
電線(電力線)にとまっている鳥の体に電流が流れていないから

なぜ電流が流れないのか?
町中の電線の多くは、絶縁体で被覆されているので電流が流れることはないから。

またむき出しだったとしても
1本の電線に止まってた場合、
鳥の抵抗が大きいので電流は鳥へ流れない

2本の電線をまたいでとまった鳥の体には電流が流れるため感電してしまう

つまり答えは1つではなく理由は複数個あり
それぞれをごっちゃにしてしまうから混乱されたのでは?

基本的に街中の電線はむき出しではありません。

まるる   24/03/30 15:20

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

同じ線に乗ってるからと教わりましたし、外れて垂れてる線に無用な接触は感電するから危険とも言われましたよ。

墨増   24/03/30 12:23

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

全然疑問に感じてませんでした。鳥は電線に止まってるの普通だと、線きれたとこは感電しそう。

たここ   24/03/30 11:15

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

電線は被覆されていると思います。
そうじゃないと電線が剥き脱脂だと寿命が短いように思います。又雨で表面が濡れるとむき出しだと電気が流れてしまうと思うんです。

Charles   24/03/30 10:05

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

1   2

< 投稿一覧へ

投稿でポイントが貯まる!商品券に交換できる♪
会員ステータスアップでポイントゲット率もUP!
詳しくはこちら