掲示板のルール 掲示板をご利用いただく前には、こちらの注意事項を必ずご熟読いただき、十分ご理解いただいた上でご利用くださいますようお願い致します。

投稿詳細

高等専門学校のイメージ    (34)    よーな

中学を卒業して高校に行かずに高等専門学校に行く子も中にはいるかと思いますが、大卒が当たり前になってきている今昔とイメージが変わってきているでしょうか?昔は高等専門学校出ていると就職も有利だっ多様なイメージですが、卒業しても大卒にはならないので就職などはどうなのでしょうか?

よーな   21/05/24 13:01

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

優れた子が行ってメリットもあるのかもしれませんが、自分の進路ややりたい事を中学時点で決めなきゃいけないのがきついイメージです。
高校やその先通してやりたい仕事、可能性が決まってくると思うから。
自分から高専に行きたいと言わない限り、頭がよければ子供の事を考えれば進学高を考えるのが親心の気がします。
高校時代しかできない勉強以外の経験も大事だと思います。

みみ   21/06/13 21:13

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

周りに高専に行っている子がいないので、あまりわかりませんが、高校行かずに中卒扱いになるんですね。

yuchan   21/06/13 12:20

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

将来の仕事につながるならばそれでもいいと感じています。心配ないと思います。

あへ   21/06/13 06:33

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

数年前に制度が改正されて、専門学校でも所定の過程を履修すれば短大もしくは大学の卒業資格も取れます。
例えば、看護師なら中卒で入学して4年で准看護師と高卒の資格が取れるので高校3年卒業して専門学校2年行くより1年早くなります。
大学でも同様で昔みたいにwスクールに行く必要がないんです。
入試までに卒業後の明確な進路を決めていなければなりません。

はるか   21/06/03 14:15

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

近くにないので、周りにはいませんでしたが、親戚の子にはいました。
15歳で寮に入って生活するのが一般的みたいなので、すごいしっかりしてるなと思いました。
偏差値的にも一般的な高校よりはかなり高いみたいだし。

る   21/06/03 10:51

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

私の地元の高専は、それこそトップ校の理系よりもレベルが上です。
卒業後就職する方もいますが、大学の3年次に編入する方もいると思います。

実は親戚の子が高専から大学に3年次編入しています。
ただ、自分が高専の5年間でやった事と、同級生が「高校+大学の1・2年でやった事」が全く違っていたのでついて行くのが大変だったそうです。

在学中ももっと厳しく、さぼっていたらあっという間に留年します。

ちなみに、以前関西ローカルのコーナーでたむけんさんが高専に行っていました。
そこでは「同級生が留年して下級生になった」「上級生だったはずなのに留年したクラスメイトがいる」など笑えない話が結構出てきてましたよ。

きのっち   21/05/31 18:31

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

5年は長い!ってイメージです。
でもうちの子の受験でちょっとだけ検索してみたのですが、就職率は100%で卒業後の国立大学も、3学年からの編入受験となるそうですが、普通の受験に比べると合格率が高いとか。
ただ全国で1校ずつの50校しかないとかで希望校に入るには勉強勉強の日々でしょうね。
うちの子の脳みそでは無理!
学費は安いみたいですけどね…
情報が古かったらごめんなさい!!


ゆと   21/05/30 22:22

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

頭が良いイメージです。理系に強そうなので就職もいいのかな、と思います。

ゆみ   21/05/30 19:56

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

理系で頭が良いイメージです。
知人の子は高専卒業後、
大学に進学していました。

そら   21/05/30 14:49

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

理系の専門系というイメージですね。大学に行く人も多いのかもしれませんね。

えりんぱ   21/05/30 06:38

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

1   2   3   4

< 投稿一覧へ

投稿でポイントが貯まる!商品券に交換できる♪
会員ステータスアップでポイントゲット率もUP!
詳しくはこちら