ライフスタイルアンケート

< もどる

第69回「ハロウィン」について・3

アンケート実施期間 2010年9月10日〜9月27日 有効回答者数=878名

・ハロウィンで連想するお菓子はなんですか?
・今年のハロウィンは何をする予定ですか?

小分けに出来るクッキーやキャンディのイメージが強い

ハロウィンで連想するお菓子では「クッキー42.8%」「あめ23.6%」「チョコ18.2%」がトップ3。今年のハロウィンの予定で最も多かったのは「ハロウィンにちなんだお菓子や料理を購入する13.6%」でした。

回答結果(表)回答結果(表)

過去のハロウィンでのできごとで、おもしろかったことや印象に残っていることなどありましたらご自由にお書き下さい!

楽しい時間、小さな失敗、どれもいい思い出に

「ディズニーランドのハロウィンに毎年行く」「地元でも有名なハロウィンパーティをする住宅街があり、そこで楽しく過ごした」「かぼちゃのランタンの中にカビが生えてビックリ!」など楽しい思い出が挙げられました。

■過去のハロウィンでの出来事でおもしろかったことや印象に残っていること
アメリカに住んでいた頃にハロウィンパーティーをしました。子供と一緒に近所のお宅を回ったり、大人も負けじと仮装したりして楽しかったです。日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、ハロウィンのお菓子は可愛いものが沢山あるので、知り合いの子に配るとか、部屋を少し装飾して楽しもうと思ってます。
ディズニーランドのハロウィンに毎年行っています。夢の世界みたいなので、子供と一緒に楽しんでいます。
デパートなどでハロウィングッズを見ると、もうすぐハロウィンが近いんだと感じて、グッズを買いたくなります。
ハロウィンそのものを楽しんだことはないのですが、期間限定で大好きな南瓜を使ったお菓子等が売り出されるため、毎年ワクワク嬉しく感じています。
ハロウィンの時期に、家のわんこに魔女の洋服を着せていました。散歩の時、近所の子供たちに大人気。大人にも「可愛い。ハロウィンだね〜」と喜んでもらい、わんこも私もとても嬉しかった思い出があります。
ハロウィンパーティをする地元でも有名な住宅街があります。その空間はハロウィンの町と化して、子どもたちが仮装をして、1軒1軒をお菓子をもらいながら歩く。そんなイベントに呼んでいただいて、楽しい時間を過ごしました。
マンションに住んでいますが、隣の当時小学生の女の子が、突然魔女の格好をして訪ねてきたので、びっくりしました。その子ももう高校生となりすっかり大きくなったので、懐かしい思い出です。
一昨年、末の子(当時1歳になったばかり)が、顔のあるかぼちゃに怯え大泣きでした。昨年は隠しておいたハロウィン用のお菓子を見つかり食べられてしまいました。
去年は、ショッピングセンターの仮装イベントに参加しました。仮装して舞台にも出たし、各ショップで「トリックオアトリート!」って言うとキャンディがもらえて、子供大喜び。でもそのキャンディがかぼちゃ味で、煮物みたいな甘じょっぱい味がなんとも微妙で、しかもたくさんもらっちゃって、後々困りました。
去年地元のイベントでかぼちゃのランタンを作りました(子供が)。予想外に上手に出来たので、ハロウィン後もずっと飾っていたら、中の空洞部分に黒い綿のようなカビがびっちり生えていて、死ぬほど驚いた。
近所の子供が大勢家にやってきて、特にお菓子を用意していた訳じゃなかったので、ありったけのお菓子と珍味をあげました。家のお菓子入れが空っぽになり、その日のつまみも無くなって、子供たちがいなくなった後は嵐が過ぎ去ったような感じでした。珍味をもらって喜ぶ子供に一番ビックリしました。
最寄りの商店街でハロウィンイベントがあり、参加はしませんでしたが、後日普段行くお店のレジにそこのおばちゃんの仮装写真が飾ってあってビックリ。まさに変身!という感じで、参加しなかった事を後悔しました。生で見てみたかったです。

< もどる