ライフスタイルアンケート

< もどる

第61回 ホワイトデーついてアンケート・1

アンケート実施期間 2010年1月15日〜1月21日 有効回答者数=1003名

バレンタインより重要度が低い?ホワイトデー。期待値が低い分、もらえなくてもあまりがっかりしない模様

ホワイトデーにプレゼントをもらうと回答した人は約半数にとどまり、バレンタインと比較すると低い水準にとどまりました。プレゼントしてもらって嬉しいものでは「お菓子」が一番人気で、実際にプレゼントしてもらったものも「お菓子」が1位となっています。ホワイトデーはバレンタインよりも忘れられがちのようですが、その分期待度も低く、実際に忘れられたとしてもそれほどがっかりしないようです。忘れられてがっかりした(がっかりされた)という人は20%にとどまりましたし、プレゼントにがっかりしたという人も低い割合(13.4%)でした。がっかりした人のエピソードでは「ホワイトデーになにももらえない」「夫が会社の女性にプレゼントするものを一緒に買いに行って、その場で買ったものをプレゼントとして渡された」といったものがありました。

・あなたの性別・年齢・結婚・居住都道府県を教えてください。

回答者の9割近くが女性。30代〜40代が多い

今回の回答者は女性が89.6%、男性が10.4%でした。年齢層は「30から39歳44.8%」「40から49歳35.0%」に集中していて、既婚者の割合は83.6%となっています。居住都道府県では「東京都11.5%」「大阪府11.3%」が多数です。

回答結果(表)回答結果(表)

・毎年、ホワイトデーにプレゼントをもらいますか?
・ホワイトデーのプレゼントとして、何をもらえたら嬉しいですか?
・ホワイトデーのプレゼントには、いくらくらいのものがほしいですか?
・これまでのホワイトデーでもらったことがあるものを教えてください。

ホワイトデーのプレゼントには「お菓子」が喜ばれる

毎年ホワイトデーにプレゼントをもらうと答えた人は48.4%で、もらって嬉しいプレゼントナンバー1は「お菓子30.6%」でした。これまでにもらったことがあるプレゼントでも「お菓子37.1%」がトップとなっています。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

< もどる