ライフスタイルアンケート

< もどる

第55回 物産フェアについてアンケート・1

アンケート実施期間 2009年7月15日〜7月23日 有効回答者数=655名

さまざまな食材を手に入れられる物産フェア。「かに」や「生キャラメル」が有名な北海道の人気が非常に高い

回答者の9割が女性で、年齢層では30代と40代の人が多数でした。日常の食料品は「スーパー」を利用する人が大半ですが、地域の特産物を買う時には「百貨店の食料品売り場や催し物会場」で購入するという人が多くなっています。物産フェアに行く時には多くの人が自分ひとりで行き、購入する商品は「海産物」が一番人気。日本全国さまざまな地域のものがある物産フェアですが、中でも人気なのは「北海道」の物産フェアで、「新鮮な食材が揃っている」「地域のイメージが良い」といったイメージがあるようです。また、北海道といえば「かに」や「生キャラメル」といった商品を思い浮かべる方が多いですね。物産フェアに求めることでは「定番商品だけでなく珍品も買いたい」や、「価格が高すぎるのでもっと安くしてほしい」といった意見が目立ちました。

・あなたの性別・年齢・居住都道府県を教えてください。

女性が9割、30代と40代が多く、大都市在住の回答者が多い

今回のアンケート回答者の性別は男性が9.8%、女性が90.2%でした。年齢層では「30歳から39歳49.6%」と「40歳から49歳33.4%」が多数を占めています。居住地域は「東京都10.7%」「大阪府9.6%」「愛知県9.3%」がトップ3。

回答結果(表)回答結果(表)

・日頃、どんなお店で自宅用の食料品を買っていますか?
・そのお店で買っている理由はなんですか?
・お店以外の食料品の入手先、入手方法としてあてはまるものはなんですか?
・日頃、食品を購入する際の意識について、一番あてはあるものはなんですか?

食料品の購入先はスーパーが半数近くを占める

日頃自宅用の食料品を購入しているところは「スーパー44.2%」がトップ。理由は「自宅から近いから25.8%」でした。お店以外の入手先では「実家から32.8%」「生協以外のインターネット通販・宅配23.9%」が多いようです。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

< もどる