ライフスタイルアンケート

< もどる

第52回 お弁当作りについてアンケート・1

アンケート実施期間 2009年4月15日〜4月21日 有効回答者数=1017名

市販品より安価で安心感のある手作りのお弁当。早朝に短時間で準備するには冷凍食品の有効利用も不可欠か

回答者の9割超が女性ということもあり、定期的にお弁当を作っているという人が62.7%を占めるという結果になりました。お弁当を作る対象は1位が「配偶者36.7%」2位が「子供30.3%」、「自分23.3%」は3位でした。お弁当が必要な子供の年齢層では「幼稚園13.7%」が最も多く、一般的に給食のあるところが多い「小学校7.1%」「中学校6.8%」はあまり多くないようです。お弁当を作る頻度は「休みをのぞいて毎日37.5%」という回答が最多でした。一食当たりの材料費は約196円と、市販品と比較するとかなり経済的ですね。準備するのは「当日の朝52.4%」という人が過半数、所要時間は「20分まで35.0%」といったところです。冷凍食品を「全く利用しない9.3%」人や「ほとんど利用しない11.9%」人は少ないものの、手作りのほうが安全で安心という意識はあるようです。

・あなたの性別・年齢・居住都道府県を教えてください。
・現在定期的にお弁当を作っていますか?

6割以上の人がお弁当を作っていると回答

回答者の女性の割合が93.0%、年齢層では30代が49.8%、40代が31.4%ということも影響してか、現在定期的にお弁当を「作っている62.7%」という人が多数を占めました。また、「作ったことがない」という人は7.9%でした。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

・お弁当を「作っている」「作る予定」を選択した方、その理由はなんですか?
・お弁当作りを「近々やめる予定」「以前はつくっていたがやめた」を選択した方、その理由はなんですか?
・お弁当を「作っている」「作る予定」「以前は作っていた」を選択した方、誰のお弁当を作っていますか?(作っていた、作る予定ですか?)
・現在お子さんのお弁当を作っている方、お子さんが通っているのは?

お弁当作りは配偶者や子供の分が主体

お弁当を作る理由で最も多かったのは「節約のため25.1%」で、「配偶者36.7%」や「子供30.3%」のために作っているという人が多く、「自分23.3%」は3位でした。お弁当が必要なお子さんは「幼稚園13.7%」が最多でした。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

< もどる