ライフスタイルアンケート

< もどる

第37回 正月について・1

アンケート実施期間 2008年1月15日〜1月23日 有効回答者数=920名

不況を反映してか、お年玉の動きにも鈍さが見える。お正月自体についてはおおむね満足している人が多い模様

お正月の風物詩であるお年玉ですが、「もらっていない」「あげていない」という回答がもっとも多いという結果になりました。これは「子どもがいない」という人の回答が含まれていることも関係しているようです。お年玉の使い途は子ども、親共に「貯金」という回答がもっとも多くなりました。親の意向により貯蓄にまわさせているという面もありそうです。景気の悪さを反映してか、お年玉をあげた額ももらった額も「下がった」と答えた人が多いのですが、お正月の出費自体は「前年と変わらない」という人が多いという結果になりました。出した年賀状の枚数は「50枚から100枚未満35.4%」という回答が多数で、新年のあいさつは「携帯メール」という人も多くなってきています。お正月の満足度については、全体的にはおおむね満足している人が多いようです。

あなたの性別・年齢を教えてください。

回答者の9割が女性、年齢層は30代〜40代が中心

今回のアンケート回答者総数は920名で、内訳は女性が858名(93.3%)、男性が66人(6.7%)でした。年齢層は30代(52.5%)がもっとも多く、続いて40代(27.7%)、20代(13.7%)、50代(4.7%)の順となっています。

回答結果(表)

お年玉についてお尋ねします。
あなたのお子様は総額いくら位もらいましたか?
あなたはご自身のお子様も含めて、何人にお年玉をあげましたか?
あなたはお年玉として親戚のお子様などに総額いくらあげましたか?

お年玉は「あげない」「もらわない」が多数

お子様がもらったお年玉の総額は、なんと「もらっていない32.5%」が最多で、あげたお年玉の総額は「あげていない31.6%」という人が多いようです。お年玉をあげたという人は「1から3人44.9%」という結果に。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

お子様はお年玉をどのように使いましたか?
お子様にはお年玉をどのように使ってもらいたいですか?

もらったお年玉はやっぱり貯蓄にまわしたい

お子様のお年玉の使い途でもっとも多かったのは「貯金53.8%」でした。どのように使ってもらいたいかという質問での答えも「貯金61.8%」がもっとも多く、用途については親の意向がかなり影響しているようです。

回答結果(表)

< もどる