ライフスタイルアンケート

< もどる

第100回「節約」について・1

アンケート実施期間 2013年4月12日〜2013年5月8日 有効回答者数=491名

日ごろから節約意識を持っているという人が多数。過度な節約より無理ない節約、楽しめる節約を

普段から節約は「ある程度意識している62.5%」「かなり意識している28.1%」と、大半の人が常に節約を意識しているようです。節約する理由として一番多かったのは「老後の生活不安48.9%」で、「自由に使えるお金を作るため38.7%」「月々の収入の減少36.9%」「無駄を省くことが好き36.0%」「教育費のため32.4%」といったものも多くの票を集めています。節約するものは「衣類・服飾代57.0%」「外食57.0%」「水道・光熱費44.6%」「食料品33.8%」などにかかる費用で、中でも「衣類・服飾代22.6%」の費用は最も抑えています。節約に対する自己採点は「50-70点35.6%」「70-90点23.2%」「30-50点22.8%」といった点数が多いようです。節約のための工夫としては細かいところから無駄を省くといったものが多く挙げられました。無理をしないことがコツのようです。

・あなたの性別・年齢・結婚・居住都道県・小学生以下のお子様がいらっしゃる方は、そのお子様の年齢を教えてください。

回答者は20代〜30代の既婚女性が多数派

回答者の性別は「女性87.6%」「男性12.4%」、年齢は「30から39歳45.2%」「20から29歳27.7%」「40から49歳16.3%」の順で多くなっています。既婚の人は83.1%、未婚の人は16.9%でした。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

< もどる