とくっち生活実態ラボ とくらぼ!

< もどる

 

とくらぼは、「暮らし満足度アンケート」「ライフスタイルアンケート」の2つの調査によって、とくっち会員の実像を作り上げていくコーナーです。同時に、2つの調査の分析結果を、より会員の皆様のニーズに合ったコンテンツ作りに役立てていくことを目的としています。

暮らし満足度アンケート

ライフスタイルアンケート

日々変化しつづける生活様式に目を向け、その中から、時代を読み取るキーワードをピックアップし、アンケートを行います。
結果は、「とくっち会員の実感値」としてまとめ、社会に発信していきたいと考えてます。
とくっち会員の皆様の暮らし満足度を「購買意欲指数」「家計簿指数」「暮らし指数」「生活満足度とエピソード」という4つの側面から研究・分析するものです。
アンケートは毎月行い、月ごとに結果をまとめて発表します。
「トイレ」について
アンケート
10月の暮らし満足度 アンケート
9月のライフスタイルアンケート
「ボランティア」についてアンケート
結果公開中
東京2020ボランティアに関心がある人は約2割
過去を含め、ボランティア活動の経験者は約4割、活動内容で最も多かったのは「清掃・美化活動」、「子育て支援」、「障がい者(児)支援」、活動頻度は「年数回程度」など身近な困りごとにできる範囲で協力している様子が伺えます。東京2020大会のボランティアへの関心は約2割、「謝礼や報酬がなくても応募したい」と回答した人は2.8%でした。
9月の 結果公開中
9月の
生活満足度
66.2%
猛暑が収まり「電気代」が大幅にダウン、夏休みが終わって「イライラ」が減り、「節約」「やる気」が回復
夏休みが終わり、猛暑も落ち着いた9月、「レジャー・旅行」「音楽」の購買意欲がダウン、「コンピューター」「スポーツ」がアップしました。大幅アップしていた「電気代」「水道代」が落ち着き、大幅アップしていた「電気代」「水道代」が落ち着きました。 支出が控えられ、「節約」「やる気」が回復。「イライラ」」も減り、落ち着いた一ヶ月でした。

PICKUP

・あなたはボランティア活動をしたことがありますか?
「これまでにボランティア活動をしたことがない」61.1%
・ボランティア活動を始めた主なきっかけは何ですか?
始めたきっかけ「活動内容に興味があったから」
・東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のボランティアに関心がありますか?
「関心がある」19.8%
生活満足度とエピソード 詳細
line
購買意欲指数 50.7 (▼0.5) 詳細
家計簿指数 51.5 (▼3.0) 詳細
暮らし指数 52.1 (△0.4) 詳細
▼(前月より減少)
△(前月より上昇)
ー(前月と変わらず)

< もどる