とくっち生活実態ラボ とくらぼ!

< もどる

 

とくらぼは、「暮らし満足度アンケート」「ライフスタイルアンケート」の2つの調査によって、とくっち会員の実像を作り上げていくコーナーです。同時に、2つの調査の分析結果を、より会員の皆様のニーズに合ったコンテンツ作りに役立てていくことを目的としています。

暮らし満足度アンケート

ライフスタイルアンケート

日々変化しつづける生活様式に目を向け、その中から、時代を読み取るキーワードをピックアップし、アンケートを行います。
結果は、「とくっち会員の実感値」としてまとめ、社会に発信していきたいと考えてます。
とくっち会員の皆様の暮らし満足度を「購買意欲指数」「家計簿指数」「暮らし指数」「生活満足度とエピソード」という4つの側面から研究・分析するものです。
アンケートは毎月行い、月ごとに結果をまとめて発表します。
「ボランティア」について
アンケート
次回 暮らし満足度アンケート お楽しみに!
8月のライフスタイルアンケート
「男女平等」についてアンケート
結果公開中
半数以上の人が「政治」の場面で「男性が優遇されている」と感じている。
今回は男女平等についてのアンケートでした。各場面において男女平等と感じているかどうかの質問では、「学校」で「平等だと思う」と回答した人が最も多かったものの、「家庭」「職場」「法律・制度」「政治」「慣習・しきたり」では男性優遇と感じている人が多い結果となりました。
7月の 結果公開中
7月の
生活満足度
61.9%
連日猛暑の7月、「電気代」がさらに大幅アップ、「やる気」「健康」がさらにダウン
本格的な夏を迎え、「美容」の意欲がアップしました。早めの梅雨明けで連日猛暑の7月、前月アップした「電気代」の支出がさらに大幅アップ。夏休みが始まり、「食費」や「水道代」もアップし、先月梅雨と共にダウンした「やる気」が、猛暑でさらにダウンし、合わせて「健康」もダウン。当然「節約」する気力もなく、猛暑にしてやられた一ヶ月でした。

PICKUP

・結婚についてあなたの考えは?
女性は結婚すべきだ「どちらでもない」49.5%
・社会において、女性の能力は十分活用されていると思いますか?
半数以上の人が「そう思わない」「どちらかというとそう思わない」と回答
・社会において、女性の参画がもっと必要だと思う分野は何ですか?
女性の参画が必要な分野「政治家」「医師」「企業・団体の幹部層」
生活満足度とエピソード 詳細
line
購買意欲指数 51.5 (▼0.1) 詳細
家計簿指数 53.0 (△1.3) 詳細
暮らし指数 51.2 (▼1.0) 詳細
▼(前月より減少)
△(前月より上昇)
ー(前月と変わらず)

< もどる