家計のお悩み相談 「節電グッズ」
前回は「今すぐできる節電対策と効果」を取り上げました。今回は、節電グッズとして新たに購入したり、今あるものを生活に取り入れることで、実践された方のご意見をまとめ、節電効果を得られるものを集めてみました。
節電効果を得られるもの (実践された方のご意見より)
◎電気炊飯器を止める
自宅に眠っていたガス釜でご飯を炊いてみました。
久しぶりのお焦げが美味しく、家族でお焦げの取り合いをしました。
ガスコンロでも炊ける炊飯器がありますし、多めに炊いても保温をしない代わりに、冷凍保存や、食べる都度にレンジで温め直すので、節電になっていると思います。

◎電気掃除機を止める

ほうきとモップで掃除をしました。
フローリングや畳は、ほうきやモップでも十分でした。
しかし、カーペットでは粘着テープを転がして、ゴミを取りました。節電になっていると考えれば、面倒ではありませんでした。

◎タイマー付きコンセントを購入
指定した時間になると自動的に切れるようにセットできます。
今までダラダラと付けていたエアコンやテレビ・ゲームは、初めから時間を設定して、消し忘れを防止します。
生活のリズムがつきました。

◎ソーラー充電器を購入
家族の携帯用充電にはこれで十分です。

◎LED電球を購入
家族が集まるリビングルームから、少しずつ順に各部屋をLEDに変えていきます。

◎窓用省エネ断熱シートを検討中
マンションの高層階で、グリーンカーテンは難しいので、断熱効果のあるシートを張る予定です。UVカット効果もあるようでした。

◎太陽光発電の取りつけを検討中
初期投資としては高額で、すぐに取り入れる金額ではないかもしれませんが、余剰電力を電力会社に売るなど、ランニングコストとして考えるので検討します。

まだまだ、沢山の節電グッズがあると思います。
ご自分に合う節電グッズを見つけ、楽しく節約・節電を乗り切りましょう!